紫雲膏(松浦)20g

クリックで画像を表示
紫雲膏
やけど、しもやけ、痔などの皮膚疾患に
※本品は第2類医薬品です。

肌を潤し、血行を促し、皮膚を再生するはたらきのある漢方処方の外用薬です。古くから、ひび・あかぎれ・やけど・痔などに使用されてきました。近年では、長期入院患者の床ずれにも応用されています。また、ひび割れや炎症などを起こしている水虫にも適しています。

【効能・効果】
ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、外傷、火傷、痔核による疼痛、
肛門裂傷、湿疹・皮膚炎


用法・用量】
清潔にした患部に1日2~3回すりこむかまたはガ-ゼ等に塗布して貼ってください。
・用法を厳守してください。
・小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
・外用にのみ使用してください。
・目に入らないよう注意してください。
・衣類等に付着すると紫赤色に着色しますのでご注意ください。

【成分・分量】
本品1gは トウキ0.08g、シコン0.12g、ゴマ油1.00g、ミツロウ0.30g、
豚油 0.03gより製した軟膏剤です。


【保管方法・その他】
・直射日光の当たらない、涼しい所に密栓して保管して下さい。
・小児の手の届かない所に保管して下さい。
・他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が
 変わることがあります。)
・本剤は天然物を成分としていますので、製品により若干色調が異なる
 ことがありますが、効果には変わりありません。
・使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム